GPSアプリ(ビデオ機能付き)の3種類の使用法

浮気調査にて、探偵がGPSアプリやビデオを使用するケースがあります。探偵の場合は探偵業法や刑法などを遵守することが義務付けられているため、基本的に違法な捜査は行いません。ここでは、スマートフォンにインストールできるGPSアプリ(ビデオ機能付き)の、3種類の使用法について解説していきます。

1.子供や年配の方の行動パターンの把握

小学生のお子さんにスマートフォンを持たせる親御さんは少なくありません。親御さんの肉親である年配の家族のためにスマホを購入するケースも存在します。子供や年配の家族にスマホを持たせる理由は、行動パターンを把握するためです。

迷子になった場合など、GPS機能で位置情報がリアルタイムでわかりますし、離れた場所にいても、逐一監視することができます。

2.恋人や友人の居場所をチェック

GPSアプリをお手持ちのスマートフォンにインストールすることで、恋人や友人の居場所がいつでもチェック可能です。近くにいる同士で、カフェやカラオケなどで遊ぶことがすぐにできるメリットがあります。

3.浮気や不倫の証拠収集

GPSアプリ(ビデオ機能付き)を、浮気や不倫の証拠収集に使うパターンも存在します。遠隔操作したカメラにて、密会現場の画像や映像を撮影することもできるためです。

ただし、相手のスマホに無断でGPSアプリなどをインストールした場合、「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」「不正指令電磁的記録に関する罪」で起訴される可能性があるのでご注意ください。